外観デザイン:唯一無二の融合を目指し、新しい街のエンブレムヘ。

外観デザイン:唯一無二の融合を目指し、新しい街のエンブレムヘ。

VIPを迎え入れる美意識。

大きな庇のあるゲートが、住まう方を鷹揚に迎え入れるアプローチ。
流れるような動線と車寄せをご用意し、雨の日も快適にアプローチできるように配慮しました。
全123邸を象徴する住まいの顔として、まるでポーターが佇むような格調高い印象を創出。
昼には、わが家へと導くプロローグとなり、夜には、陰影のある灯りが華やかにもてなす空間へ。
心が動から静へゆっくりとシフトするひとときが、ここにあります。

エントランスアプローチ

四季を謳い、都市を纏う。

河畔の開放感と共鳴すること、緑豊かな街を敬うこと。
エントランスは、周辺環境を意識した植栽や上質感を追求しながらも、外と内を一体化するシャープな意匠にこだわりました。
横のラインを強調した落ち着きのデザイン、光の加減によって素材感が際立つディテール。
そこには、守られる安心感と洗練された趣が息づいています。
ゆとりの敷地を活かした奥行き、緑の中庭を抱く表情が、人を温かく迎え入れ、四季折々の潤いでほっとする気持ちを醸成します。

グランドエントランス

日常を忘れる迎賓の意匠。

緑美しい街から、さらに深い安らぎへ。
マンション内へ一歩中に入ると、正面に中庭があらわれ、視線を奥へと導くようにしつらえました。
広々とした空間、伸びやかな天井高、そして高さのあるガラス壁面が、圧倒的な開放感を与えるラウンジです。
住まう方同士が集い、語らい、憩いのひとときを過ごすゆとりの社交場としてもご利用いただけます。
自然や人との交流が、暮らしを次なる豊かさへつなぐことでしょう。

エントランスホール

エレベーターホール

気品と情景で迎えるエレベーターホール。

洗練された空間美と調和するように、ホテルのようなコンシェルジュカウンターを設け、住まう方を丁寧におもてなしいたします。エントランス内の全体を人の目で見守ることで、セキュリティはより細やかになり暮らしの安心も充実。何よりも手厚く迎えられるラグジュアリーな住み心地が、満ち足りた日々を演出するに違いありません。

※CGパースは図面を基に描き起こしたもので、イメージです。植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。
※装飾品などはイメージであり、実際とは異なります。

このページの上部へ

COPYRIGHT © TAIHEI. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ